MENU
 

湯シャンは抜け毛ストップに効果があるってホント?

お風呂の排水口に溜まる髪の量が以前より増えたような気がするなんてことありますよね。

 

育毛剤を使ってケアするのもアリだけど、最近、芸能人も実践しているという抜け毛に効果があると言う湯シャンが気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

湯だけで洗うなんて不潔な気がすると敬遠する人もいますが、まずは湯シャンが本当に抜け毛に効果があるか検証してみましょう。

 

湯シャンの効果とは?

湯シャンはお湯だけで頭を洗うので汚れが落ちるのか心配になる方も多いようです。実は抜け毛の原因の一つに頭皮環境の悪化が挙げられ、抜け毛や薄毛の元となるのがシャンプーの場合があります。

 

洗浄力の強いシャンプーの使用は、頭皮に必要な皮脂まで洗い流してかえって過剰に皮脂分泌させたり、すすぎ残しによる炎症を起こして抜け毛を招くことがあります。

 

湯シャンは正常な皮脂バランスに整えて乾燥を防ぐ他、頭皮本来の免疫力を回復させカビなどの雑菌の繁殖も防ぐことができます。健康な頭皮を蘇らせ健康な髪を育てる環境に整えることができることが、湯シャンが抜け毛予防に効果があると言われる所以です。

 

湯シャンのデメリット

湯シャンのデメリットとしては、シャンプーの使用を止めることでストレスを強く感じる場合があることです。ストレスは男性ホルモンの分泌を増やし、血流を悪化させるので抜け毛の原因となります。

 

あまり強くストレスを感じるようであれば、低刺激の無添加のアミノ酸系のシャンプーを使って洗髪することがおすすめです。

 

また、もともと皮脂分泌が多い脂性肌の方は皮脂汚れが落としきれずに逆効果になる場合があるので、自分の頭皮状態をしっかりと確認してから行うことが肝心です。スタイリング剤は湯だけでは落としきれないので使えなくなるというデメリットもあります。

 

湯シャンの正しいやり方

湯シャンの正しいやり方は、最初にブラッシングを行います。ホコリやゴミを落とす他に、血行を促進し、頭皮の皮脂で髪をコーティングして保護する目的があります。

 

次に40度より低いぬるま湯で指の腹を使って頭皮に円を描くようにマッサージしながら3分から5分かけて優しく洗っていきます。この際、40度以上の湯は皮脂を落とし過ぎてしまうので厳禁です。

 

タオルで拭くときはゴシゴシと擦らずに優しくタオルを押さえるようにしながら水分を吸い取り、ドライヤーは頭皮を中心にかけ、乾いてきたら髪のキューティクルを守るために上から下に動かして髪を乾かすようにしましょう。

 

まとめ

 

湯シャンは抜け毛予防に限らず、ニオイを防ぎサラサラヘアを実現し、白髪の予防効果もあります。

 

湯シャンで髪の毛を生やすなら、相乗効果のある育毛剤の使用がおすすめです。

 

抜け毛は頭皮環境の悪化だけが原因ではないので必ずしも効果が得られるとは限りませんが、頭皮環境をチェックして湯シャンに挑戦してみるのもよいかもしれません。