MENU
 

育毛剤の知識が少ない人だと、柑気楼(かんきろう)以外の育毛剤を知らない人が結構いらっしゃいます。

 

テレビCMは通販ショッピングは、髪の悩みを知る上でためになりますが、その舞台裏の裏事情をしっておくことも大切です。

 

柑気楼には裏事情があり、柑気楼の商品だけに毎年数千万円の広告費を費やしています。テレビ通販の一コマっていくらかかるか知っていますか?

 

(出典⇒ http://www.mj-ag.co.jp/cm.html)

 

15秒のCMで150万円ほどですが、これはあくまで制作費です。この他に出演依頼費がかかります。

 

かんきろうの場合、かたせ梨乃、陣内貴美子・金石昭人夫婦など、結構有名な方にお願いしているので、出演者に払う金額だけで数百万円〜数千万円レベルです。

 

CMの出演料っていくらか気になる人もいるかと思います。

  • SMAPのキムタク:5000万円〜(15秒)
  • 福山雅治:3000万円〜3500万円(15秒)
  • 菅野美穂:3000万円(15秒)

 

菅野美穂さんは結婚されてギャラが急激に下ったと思われるかもしれませんが、人気は下がらないので同じギャラといわれています。

 

なので1本の制作費に1000万円以上は軽く超えていると思っていいでしょう。

 

広告費のしわ寄せはどこに?

この広告作製にかかる費用のしわ寄せはどこにいくかというと、育毛剤の成分数です。

 

柑気楼(かんきろう)はたしかに柑橘系の発毛成分がある育毛剤なのですが、成分数がとても少ないのです。
私が調べたところだと8種類しかありません。同じ価格帯の育毛剤と比較すると、1位2位を争うほどの少なさなのです。

 

モンドセレクションで金賞をとった育毛剤は40種類以上の育毛をサポートする成分が40種類以上配合されています。値段にしても数百円しかかわらないので、柑気楼の価格のほとんどは広告費と思ってもいいような気がします。

 

柑気楼の裏事情からわかること

この裏事情のカラクリを知ると、柑気楼が初回1000円キャンペーンや時々500円キャンペーンしているのもわかってきます。

 

初回1000円で通販で放送すると、多くの人が購入します。
しかし二回目以降は5880円かかります。5880円もあれば、薄毛に効果的な育毛剤を購入することができます。

 

 

>他の育毛剤と比較してみるならこちら

こちらの記事もよく読まれています。